女性にとって無駄毛の悩みはつきないものです。
毛深くて悩んでいる女性は沢山います。
さらに、敏感肌な上に毛深いときたら、
どう処理すればいいのか悩みますよね?!
毛深くて悩んでいる人程、
余計にカミソリや毛抜きでの
処理回数が増えると思います。
しかし、カミソリまけや皮膚がボツボツ赤く
なってしまい、処理前よりも
酷い状態になってしまうこともあるのです。
そうなると、夏場でも足や腕をだすことも
できませんよね!?
そこで、敏感肌の方におススメの
脱毛方法をお教えいたしましょう。

まずは、家庭でできる脱毛方法で、
おススメなのが2点あります。
1つ目は、脱毛ローションやクリーム!
最近は、もっとお肌にいたわりをもった
脱毛ローションなどが出ています。
肌のキメを整えたり、美肌効果が
あるものが多くなってきました。
値段も手頃なものからございます。
定期的にできる方は絶対におススメです。
2つ目は、家庭用脱毛器です。
エステなどの脱毛器の出力に近い
脱毛器が気軽に家庭でできるようになりました。
もちろん、美顔効果のついたものも
あるのでおススメです。

そして、1番おススメなのが
やはりエステサロンやクリニックです!
専門家が脱毛を行うので、
万が一、皮膚トラブルがおこっても
安心ですよね!
脱毛の効果ももちろんあります!
安心して任せられるのが1番の理由です!

どうでしょうか?!
敏感肌で悩んでいる方、
是非、この3つの方法で脱毛に
チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

第一印象は顔!
と、言っていいほど
人と接するときに需要な部分なんです。
もちろん、顔が綺麗でも無愛想ならば
別ですが、ツルツル無駄毛がない肌なら
人と接するときに、より自信が
もてるのではないでしょうか??
そんな顔の脱毛ですが、他の部位よりも
比較的安く脱毛ができるんです。
顔と言っても、主にどこの部位が
やりたいのでしょうか?
鼻下・ひたい・ほほ・フェイスライン
顎などが主にメニューとしてあるでしょう!
顔のやりたいパーツとして
分ければ上のようなメニューですが、
鼻下や顎なら他のパーツよりも
安くできるでしょう!
しかし、顔はとってもデリケートな部位
ということを覚えておいてください!
安いサロンを探すのもいいですが、
経験豊富で何よりも安心できる
サロンなのかどうかがより重要でしょう!
さらには、顔脱毛の際に、
美肌ケアも一緒にしてくれるサロンなら
よりお得でしょう!
顔の毛がなくなると、毛穴が引き締まり、
肌トーンもアップします!
つまり、メイクノリが変わってくるでしょう!
お肌トラブルだって回避できちゃうんです。

身体の毛には、毛周期があって
毛の成長サイクルがある事をご存じですか?!
1日かけて、無駄毛を処理しても
足の毛だけ早く伸びた・・なんて
経験は、ございませんか?
それは、各パーツごとに毛の生え変わる
周期が異なるからなんです!

毛のサイクルは、
休止期→退行期→成長行期→成長期→成長初期
というサイクルで、毛が成長していきます。
ですので、成長期に毛を抜いたとしても、
新しい毛が毛母細胞でスタンバイしていて、
すぐに生えてきます。

各パーツごとの毛周期と再生スピードを
簡単にまとめると以下の通りです。

・脚や手は、皮膚表面に出てから、
自然に抜け落ちるまで時間がかかる!
成長期間は、約3か月~半年
・脇の下は、1日0.3mm伸びる。
抜いた毛が新しく生え変わるのは4か月後!
・ビキニラインは、1日0.2mm伸びる。
新しく生え変わるのは脇の下と同じ4か月後!
簡単ではありますが、無駄毛の
サイクルはこのような感じとなっています!

皆さんも、毛周期を知った上で、
賢く脱毛してみて下さいね~!!

医療機関や皮膚科等での脱毛は、
主にレーザー脱毛が主流となっています。
レーザー脱毛は、皮膚の毛母細胞を破壊する事で、
二度と毛が生えてこない状態にする事ができます。

そんな、永久的な効果が望めるレーザー脱毛は、
主に4種類ございます!

1つ目が、アレキサンドライトレーザーと言い、
日本のクリニックでは主に使われている
レーザー脱毛器です。
皮膚を冷却しながら行うのですが、
たとえとしましては、輪ゴムを弾かれたような
痛みがあるのが特徴です!
黒いメラニンに反応するので、日焼けやシミなど
がある人はできない可能性があります。

2つ目が、ダイオードレーザーと言い、
こちらも日本の医療現場で使用されている
レーザー脱毛器です。
こちらも皮膚を冷却しながら行うのですが、
針を刺すような痛みがあるのが特徴です。
しかし、産毛などにも反応し、
日焼けや、シミなどにも使用できるのが特徴です!
永久的な効果が望めるのはこのレーザー機なのです!

3つ目が、YAGレーザーと言い、
熱が肌の奥へ届く効果があります。
しかし、メラニンの反応が弱いのがデメリット!
永久的な効果は望めませんが、
青髭で悩んでいる男性にはおススメのレーザー機です。

4つ目が、ルビーレーザーと言いますが、
日本では脱毛の用途で使用しているところは、
ほぼないと言われています。
シミやホクロの除去に使用しているようです。

種類がわかれば、医療現場などで
どのレーザー脱毛器を使っているのか
気になる所ですよね!
聞いてみてはいかがでしょうかね?

現在、家庭用脱毛器は大人気となっています。
その理由は、手軽にエステや医療と同じ脱毛が
できるからです!
エステサロンや医療レーザーの出力数には
及びませんが、こつこつ脱毛していれば、
永久脱毛だって夢ではありません!

そんな大人気の家庭用脱毛器は、主に、
フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が
あるのですが、説明書にはジェルは必要ない。
と、書かれているのです。
必ずしも使わなくてはいけないという訳では
ありませんが、あった方が脱毛効率が
あがるのです!

最大の理由は、肌が乾燥していたり、
水分がない状態で照射するとしましょう。
レーザーでも、フラッシュでも
痛みを感じやすいからなのです。
熱で、毛根にダメージをあたえるので、
痛みを感じやすいのです。
トラブルとしては、軽い火傷をしてしまいがち・・。
その為に、施術前に十分にジェルで肌表面を
冷却して損はないという訳です!

そして、間違ってはいけない事・・
それは、市販のクリームをジェル代わりに使用
しないで欲しいという事です。
雑菌などが侵入してしまう場合があります。
脱毛後の保湿には、市販などのクリームで
十分ですが、施術するときは、
脱毛ジェルをお使い下さいね!!

脱毛サロンは、各県に色々なサロンがありますが、
脇脱毛をするならば、断然ミュゼプラチナムが
おススメです。
ミュゼプラチナムは女性専用サロンと
いう事もあり、安心して通えると思います!
そして、なにより価格が他のサロンと比べ物に
ならない程安い!!
ミュゼプラチナムの脇脱毛は、
通常料金2600円を払えば、納得のいくまで
何度でもその料金で脇脱毛ができちゃうんです。
そして、キャンペーン時が一番おススメ!
ミュゼプラチナムのホムペをご覧ください!
今回も、ネット予約でなんと600円!
もちろん満足のいくまで何度でも脇脱毛
できちゃうんです。
ここで、覚えておいて欲しいことが1つ!
1回の脱毛では、満足のいく脱毛まで
いかないと思います。
毛周期にあわせて、2,3回目以降
毛が薄くなってきたと感じ、
6回以降になれば、自己処理しなくて
いいほどになると言われています!
納得のいくまで何度でも通える
低価格のサロンと言えば、ミュゼプラチナムと
覚えておいてくださいね!

最近は、剛毛に悩む女性だけではなく男性も脱毛する時代となりました。
やはり、男性は女性に比べて男性ホルモンが活発なので仕方のない事なんですが・・・
男性向けの家庭用脱毛器は結構ありますが、おススメなのが「ケノン」です。
「ケノン」と言えば、女性向けなのは確かなのですが男性へのメリットも沢山あります!
男性の剛毛な毛もしっかりと綺麗にする威力が強い脱毛器は絶対条件となりますが、
ケノンならば、1段階~10段階までの出力レベルが調整できます。
もちろん、剛毛な毛も綺麗になるくらいの威力はあるという事です。
2つ目は、照射面積が広いという事です。
家庭用脱毛器の中で1番だと思います。
照射範囲が広いという事は、時間がかかりません。
鼻下からあごまで、ケノンなら23発位で終了します。
他の、家庭用レーザー脱毛器なら200発以上だと思って下さい。
3つ目は、お財布にとても優しいという事です。
1ショット0.15円なんです。
男性は女性に比べて毛が多いですからね・・
ケノンなら、業界1位の低コストなんです。
お分かり頂けましたか?
女性に大人気の「ケノン」ですが、実は、男性に試してもらいたい家庭用脱毛器なんです!!

女性にとっては、無駄毛は早くどうにかしたいですよね!
いろいろな方法はありますが、どうしているのでしょうか?
手っ取り早く脱毛するには、やはり家庭でできる事が第一ですね?
少しですが、家庭でできる脱毛法のデメリットとメリットをのせてみました。
1、カミソリ
もっとも手っ取り早い方法ですね。
しかし、カミソリを使用するにあたって注意が必要なんです。
角質まで削ってしまったり、肌がひびわれてしまったりする場合があります。
切れ味の悪いカミソリは、何度も肌にあてるたびに肌へのダメージがかなりあります。
ついついお風呂場で使用してしまいがちですが、お風呂あがりかお肌を温めて使用することをおススメします。
シェービングローションを塗ってから、処理すると良いでしょう。
もちろん、最後には保湿をするようにしましょう。

2、シェーバー
シェーバーは、男性が髭剃りとして使用するものなので、安全にできていることは確かです!
しかし、デメリットが1つ・・それは、埋没毛に注意しましょう。
なんらかの原因で埋没毛になってしまうと、毛穴が塞がってしまい、皮膚の中で毛が生えてきます。
なんとかしようとすると、色素沈着になってしまう場合があります。
安全性は良いですが、時間は多少かかります。

3、毛抜き
毛抜き処理は、毛根から毛を抜き取るので仕上がりが綺麗ですよね。
さらに毛の発生を遅らせる効果があります。
しかし、毛抜きのデメリットは痛いですし、雑菌が入ってしまう場合があります。
毛膿炎、または毛包炎というにきびと似たような皮膚の症状がおきてしまう場合があるので覚えておきましょう。

以上、手っ取り早い脱毛法のデメリット・メリットでした。

女性ならば、全身永久脱毛うしたいな・・と思うのではないでしょうか??
永久脱毛を考えるならば、たいていの女性がエステに通っているのかな?と思います。
しかし、エステは永久脱毛できないことをご存じでしょうか?
そこを、まずは知って欲しいなって思います。
その理由は、永久脱毛するにあたって毛母細胞まで破壊する必要があるのです。
医師免許がないエステでは、永久脱毛しては違反になってしまいます。
エステでしてくれる脱毛は、一時的な除毛だけです。
もちろん、何度も通う事で次に生えてくる毛の周期を送らせる事や、薄くすることは可能です!
エステの機器の出力はやはり弱いです。
なので、火傷などの心配はあまりないのも事実です。
そして、エステよりも強い出力で脱毛することが可能なのが、今大人気の家庭用脱毛器ケノンです!
自分で脱毛することは違反ではないのでご安心ください!
ケノンは、医療機器で使われる医療レーザーとは異なる光を使って、
毛根部位の細胞を熱で変化させる脱毛法なんです。
もちろん、永久脱毛の効果はありますよ!!
今の時代、エステに通うより家庭用脱毛器の方が実際永久脱毛効果があるようですね!

女性の悩みで上位を占めているのが無駄毛のお悩み!!
暖かくなってくると、腕、脚、脇など露出ファッションをするので処理は大変ですよね・・
見える範囲の脱毛は簡単ですが、アンダーヘアの処理は、皆さんどうしているのでしょうか?
最近の女性は陰毛処理の悩みもつきないものです。
やはり、陰毛処理って誰もが相談しにくいですよね?
人によって濃かったり薄かったりと様々ですが、やはりアンダーヘアの処理は大切だと思います。
しかし、はじめに陰毛処理の悪い点をはじめに言っておきましょう。
デリケートゾーンはやはり、皮膚がデリケートです。
カミソリや毛抜きで自己処理し続けると、肌荒れや色素新着してしまう場合があるのです。
お肌が敏感な方なら特に注意が必要ですね。
陰毛脱毛も個人にあったやり方で処理するのが一番です。
処理した後、保湿するのも良いでしょう。
続いては、パートナーがいる方は事前に言うようにしましょう。
大胆に陰毛を処理してしまうと、驚かれてしまったり疑われたりしてしまう場合があるかもしれません。
やはり事前に相談することも大切ですし、大胆にやりすぎないことが良いでしょう。
続いては、周りの人に驚かれる心配があります。
陰毛を全て処理してしまい、温泉などにいっては驚かれること間違いないです。
陰毛脱毛はまだ、ポピュラーではないので早く日本でも当たり前になると良いですね。

しかし、アンダーヘアを処理すると良いことだってもちろんありますよ!!
やはり、第一に考えられるのが衛生的だという事です。
女性の場合、排泄物やおりものや生理の時の血が陰毛の付着するとします。
付着すると、雑菌が繁殖してしまい、臭いやかぶれ、痒みが酷くなったりします。
デリケートゾーンを処理しておくと、このようなお悩みから解決され今までの辛い経験もなくなるという事です。
多くの女性が経験あると思います。
続いて、蒸れ防止にもなります!
陰毛が多いことで蒸れやすく湿疹やできものができやすくなります。
陰毛処理をしておくと、通気性が良くなり肌トラブルを解決することができるのです。
これからの時期は、特に蒸れやすくなりますよね・・。
女性の場合、スキニ―パンツなどを履くことで通気性が悪くなっているので、陰毛処理がいかに大切かわかりますよ。
続いては、ファッションの幅が広がります!
やはり、毛がはみ出ているのは自分も不愉快になってしまいますよね・・
はみ毛が気になり大きいパンツを履いていませんか?
やはりアンダーヘアを処理することでセクシーな下着、Tバックも気にせず履けますし、
水着だって堂々と着れますね!
お風呂上りだって、下着からはみ出た毛がないと快感に思えるものです!!
どうでしょうか?
やはり、陰毛処理をしておいて損はありませんよね?
今までの生活だって変わるはずです。